無料ブログ作成サービス JUGEM
サザンビーチちがさきで津波対策訓練が行われ、水難救済会平塚救難所として参加しました。

本日、2011年7月31日(日)11:00〜12:00
神奈川県と茅ヶ崎市の主催による、H23年度津波対策訓練に参加してきました
当救難所からは、定置網漁船 川長三晃丸と刺網漁船 日海丸が警戒船として、
湘南ひらつかライフセービングクラブが、水上バイクでの救助者として、
リバーポートが、ボートでの救助者として、
K38 JAPAN が、水上バイクでの救助者として参加しました。

リバーポートによる、ボートレスキュー

湘南ひらつかライフセービングクラブによる水上バイクレスキュー

海水浴場では、オレンジフラッグを使った警報伝達や、
関係者での避難誘導訓練が行われており、遊泳者や利用者を避難誘導していました。

訓練終了後、神奈川県水難救済会の主催で、
宮城県議会議長の畠山氏と宮城県議の安部氏を講師として
東日本大震災に関する講演会が行われました。

お二方とも現地での対応も落ち着いていないなか、
被災し、生き残ることができた人間として、この経験から得たことを伝える使命と、
被災後、たくさんの方々からの援助があって、今があることへの感謝の気持ちから
今回の講演を受け入れてくださり実現したとのことでした。
講演頂いた、震災からの教訓という中には非常に勉強になる部分が多く、
ありがたいお話を聞くことができました。

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
若者の水難救済ボランティア教室を行いました
2011年7月13日(水)13:00〜15:00
地元平塚の太洋中学校2年生を対象に、CPR(心肺蘇生法)講習
および実技訓練を行いました。
海上保安庁湘南海上保安署員さん、東海大学医学部付属病院の
看護師さん、湘南ひらつかライフセービングクラブのみなさんに
講師としてご協力いただきました。

今年は大きな震災があったこともあって、生徒たちは真剣に
取り組んでいました。
講師の方からは、いざという時に今日の経験を活かして取り組んでほしい、
またAEDがどこにあるか確認しておくことが大切との話でした。
当救難所としても、海上保安庁さん・ライフセーバーさんとともに
これからの季節の水難事故防止を呼び掛け、事故が起きないための
声掛けも行いました。
| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ビーチカーニバル2011 ~安全祈願祭~
暑い夏がきました☼
関係者が多数参加して、湘南ひらつかビーチパークでは海水浴場の
オープニング式典が行われました。
 
      ↑ライフセーバーによる安全宣言

当組合は、神奈川県水難救済会の平塚救難所として、
平塚三嶋神社の神職に依頼し、安全祈願祭を行いました。

ビーチに来る人達や関係者の、海での安全・無事故を祈念しました。
水難事故などの暗いニュースではなく、楽しい話題が多いことを
願っています。
| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
神奈川県水難救済会 総会&逗子開所式へ行ってきました。

今日は、逗子リビエラにて救済会の総会&逗子開所式が行われました。
神奈川県内の救難所としては、20番目の救難所となり、
県内の所員数は1000名を超えました。

雨が降る中でしたが、6つの団体で構成される逗子救難所所員は、
連携をしながら、訓練を披露してくれました。

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平塚海岸・相模川で水上パトロールを実施しました。参加関係機関の皆様ありがとうございました〜


本日、水上バイクパトロールを実施しました
平成13年に作成した「平塚」海・川・浜のルールブックの普及啓発を図り、事故防止とマリンレジャーを行う人々に対しルールやマナーを呼びかける活動です。

参加関係機関は、
(関係行政機関)
国土交通省京浜河川事務所相模出張所・海上保安庁湘南海上保安署・平塚警察署・平塚市消防署(海岸出張所、消防水難救助隊)・平塚市(農水産課)
(レジャー団体)
片倉ボートマリーナ・リバーポートマリーナ・湘南マリーナ・PW安全協会・日本サーフィン連盟湘南西支部・K38JAPAN・JEIS関東支部・湘南ひらつかビーチクラブ(ライフセービング部会)・かめや釣具店・はせ川釣具店・浦田ボート店・平塚フィッシャリーナミニボートクラブ・新港マナーを守る会
(漁業関係団体)
平塚市漁業協同組合


相模川及び新港・海岸を中心にパトロールを行い、
釣り人、水上バイクライダー等58件にパンフレットを渡すなど指導を行いました。
本日は、梅雨の谷間で晴れとなり、ルールやマナーの普及日和となりました。

最後にミーティングを行い、日頃各団体が感じるフィールドでのトラブルや課題についても意見交換が行われました。

「平塚」海・川・浜のルールブックは、平成13年に作成され、今年で11年目となりました。
今後このルールブックを見直し、整理する必要性もあります。
今回出た様々な意見をまとめ、今後さらに事故防止と事故が起きないように水辺を利用する人々へのマナー向上を啓発していく必要があると感じました。
皆様ありがとうございました(-^〇^-)

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
水難救助合同訓練が行われました
 2010年8月30日(月)
葉山漁港にて神奈川県水難救済会西部地区合同訓練が行われ、
当救難所も海の安全を守るため訓練に参加しました。

さまざまな海上での事故などに備え、今回は救命策発射銃使用訓練、
海上火災時の放水訓練、ヘリコプターを使っての救助訓練等が行われました。


いざというときに備えての訓練も重要ですが、事故が起こらないということが
一番望まれます。
みなさんも海上の安全に気をつけましょう。
| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
若者の水難救済ボランティア教室を行いました。

本日、2010年8月7日(土)
13:30〜15:30
平塚新港にて若者の水難救済ボランティア教室を行いました。
この教室は、
次代を担う若者に、水難事故防止の思想を理解してもらうことと
水難救済会の取組みを知ってもらうことをテーマに教室を
開いています。
本日は、地元「わんぱく探検隊」のご協力のもと
わんぱく探検隊の参加者約80名に
海上保安庁が「ペットボトル等を使用した救助」
ライフセーバーが「心肺蘇生法」を講義しました。


非常に日差しの強い、暑い気候でしたが、
新港荷さばき施設の日陰をうまく利用しスムーズに
開催することができました。
ご協力いただきました、海上保安庁湘南海上保安署の方々、
湘南ひらつかライフセービングクラブのみなさん、
非番の平塚市消防のみなさんありがとうございました。

この日は盛りたくさんで、
この後、覲ざ隼抉腑札鵐拭爾虜羲卍垢里呂らいで、
庄三郎丸さんと庄治郎丸さんにて体験乗船が行われました

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
湯河原吉浜で津波対策訓練に参加

神奈川県主催の合同津波訓練が湯河原の吉浜にて行われ、
当救難所の磯崎晴一副救難所長が参加しました。


県西部地震の発生を想定して、関係各機関の相互連携の強化等を図るため、
地元自主防災組織やライフセーバー、消防、警察、自衛隊、
第三管区海上保安本部、神奈川県水難救済会など約30機関の参加、
協力を得て、訓練が行われました。

神奈川県水難救済会は、
海上保安庁と協力し、真鶴救難所と福浦救難所が船を出し、
沖に流された遊泳者を救助する訓練を実施しました。
救助された溺者は、沖合で海上保安庁の船へ引き継がれ、
海上保安庁のヘリコプターにより搬送されました。

災害は起きないことがベストですが、
起きてしまった際関係機関とうまく連携をとり早期解決できるよう
最善を尽くすことが大切だと改めて感じさせれらました。

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
相模川にて水上バイク安全パトロールを実施しました。

本日、平成22年7月11日(日)9:30〜
相模川にて水上バイク安全パトロールを行いました。
今日は天候にも恵まれ、
40隻・83名に声をかけ、平成13年に作成したルールブックを配布しながら
ルールの周知を行いました。


先日も相模川河口部では、水上バイクの事故が発生しており、
関係団体共に事故の未然防止と再発防止に更に力を入れようと
意見が出ました。
ルールブック作成から10年が経過する中で、
再度連絡体制を見直し、情報の共有化、事故防止・事故発生時の救助体制を
強化目指すことを確認しました。


参加協力団体は以下の通り(順不同)
国土交通省京浜河川事務所相模出張所
海上保安庁湘南海上保安署
平塚警察署
平塚市消防署(海岸出張所 消防水難救助隊)
相模川関係マリーナ・ショップ(片倉ボートマリーナ、リバーポートマリーナ、小暮マリンサービス)
日本サーフィン連盟湘南西支部
PW安全協会
K38JAPAN
JEIS関東支部
湘南ひらつかビーチクラブ(ライフセービング部会)
平塚市(みどり公園水辺課、農水産課)
平塚市漁業協同組合

 

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ビーチカーニバルOPEN〜安全祈願祭〜

7月に入りました。
平塚は、七夕まつりで盛り上がっています。
平塚にもう一つこの時期、更に盛り上がりを見せている場所があります。
平塚新港の西側にある、湘南ひらつかビーチパークです。
湘南ひらつかビーチパークでは、本日海開きの式典が行われました。

当組合は、海というフィールドを通し、
水難救済会としても、組合としてもビーチパークとの関わりが深いです。
ライフセーバーによる安全宣言が行われました↑
神奈川県水難救済会としては、平塚三嶋神社の神職に依頼し、
安全祈願祭を行いました。
ビーチに来る人々やそこに関わる多くのスタッフ共々、
無事故を祈念しました。
水難事故のニュースではなく、楽しいく活発な話題があふれる
夏にしたいですね〜

| JF〇す | 救済会平塚救難所 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |